business会社情報

店舗外観写真 県央宇都宮市に位置する宇都宮本店を中核として、県北の大田原市に「地域密着新郊外型百貨店」をコンセプトにした大田原店と、県南の栃木市に「食とギフトのスペシャリティストア」をコンセプトにした栃木市役所店を庁舎1階フロアに展開。
県北・県央・県南と栃木県を縦断する店舗展開で栃木県全域をカバー、地域のお客様の生活に貢献する百貨店を目指しています。

会社概要

2020年2月13日現在

社名 株式会社東武宇都宮百貨店
設立 昭和33年6月2日(営業開始 昭和34年11月28日)
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役CEO  國津 則彦
代表取締役社長  守 徹
従業員数 477名(パート社員含む)
事業所

宇都宮本店

〒320-8560 栃木県宇都宮市宮園町5-4
TEL:028-636-2211(代表)
URL:http://www.tobu-u-dept.jp/

大田原店

〒324-0047 栃木県大田原市美原1-3537-2
TEL:0287-20-2211(代表)
URL:http://www.tobu-ohtawara.jp/

栃木市役所店

〒328-0015 栃木県栃木市万町9-25
TEL:0282-24-2211(代表)
URL:http://www.tobu-u-dept.jp/tochigi/

物流センター

代理店 壬生
営業時間 本店 午前10時から午後7時
大田原店 午前10時から午後7時
栃木市役所店 午前10時から午後7時
駐車台数 約1,600台(契約駐車場含む)
子会社 東栄産業㈱、㈱宇都宮パーキングサービス
関連会社 東武鉄道㈱、㈱東武百貨店、東武建設㈱ 他78社(2019年6月28日現在)

経営理念(社是)

奉仕・進取・和親

東武宇都宮百貨店は、お客様の満足と信頼を第一に(奉仕)、社員一人ひとりが創意工夫(進取)互いの協力(和親)で新たな挑戦を続け、上質な商品・サービスを提供することで、事業の発展と社会に貢献できる企業を目指します。

経営方針

地域に密着し、お客様の豊かで安心・安全な
生活に貢献する百貨店を目指します。

1.百貨店に磨きをかける
百貨店の強みを発揮できる部門・ゾーンに対しヒト・モノ・カネを集中的に投資することにより他業態との徹底した差別化を図る。
2.百貨店に新しい魅力を持たせる
お客様の上質であたらしいライフスタイルの創造のために、あたらしいMDやサービスの積極的な導入により、新たな魅力を構築する。
3.人材育成と社員の意識改革の実践
『百貨店の強みに磨きをかけ』『新しい魅力を持つ百貨店』を創造するために、人材の育成と社員の意識改革を行う。